2004年01月17日

ネット懸賞

官製ハガキに一生懸命、書き込んでいた懸賞の応募も、インターネットが普及した今ではネット懸賞となり、ネット上での楽々応募。その上、切手代もかからず誰でも簡単に応募できるとあって、全体的に当選確率が低くなってきたような……。しかし、地域限定の懸賞や人気のない懸賞、当選確率の高い懸賞を検索して応募すれば、当選確率アップは間違いないようです。

豪華賞品の当選はむずかしいかもしれないけど、図書券やクオカード500円分、現金1,000円などといった賞品は、結構当たるとか。インターネットが普及しなければ、こんな情報を簡単に得ることはできませんでした。

しかし、ネット懸賞で気を付けなければならないのは、住所・氏名・電話番号といった個人情報を集めるために作られた“ニセのネット懸賞”が存在するということ。個人情報を集めては名簿業者などにその情報を売って、一儲けしようと企む輩がいるのだとか。懸賞の主催者が怪しいと感じたら、応募は避けた方が賢明かもしれません。

しかし、主催者が有名企業であっても、個人情報の流出が新聞を賑わせているのも、また事実。

当選確率アップのコツとしては、コメントの入力欄があり、「記入なしでもOK」とあっても必ず何か書くこと。これは、従来のハガキ懸賞と同じ。懸賞にはアンケート収集としての目的もあるから。応募方法がハガキからネット経由になっただけで、なんら変わりはないそうです。

しかし、ここでネット特有の裏ワザが!! ハガキでの応募の場合、「同一人物の複数応募は無効」が多いですが、ネット懸賞の場合は同一メールアドレスによる複数応募が無効。ということは、フリーメールなどで複数のメールアドレスを取得しておけば、その分、当選確率がアップするというわけ。

主な懸賞サイト

ふくびき.com
登録すると、豪華な景品が当たる「くじ付き福引きメール」が送られてくる懸賞サイト。素敵な商品が当たるゲームコーナーもあり。

懸賞ざくざく
「新着情報」「 大量プレゼント」「人気順」「女性向け」「狙い目」「全員・先着」「締切り順」といった項目で懸賞を検索できるサイト。

懸賞のつぼ★
「先着・もれなく」「大量当選」「本日締切」「明日締切」「簡単応募」など、いろいろな検索方法で懸賞にお応募できるという便利なサイト。すべて無料です。

ネットでちょっと儲けよう
モニター情報、懸賞、試供品、クーポン券などが満載。一獲千金を狙わずに、コツコツ儲けを狙う人のためのサイト。

懸賞サイトChance
It!

「新着情報」「賞品別」「締切直前」「人気別」「当たりやすい」「簡単応募」「全プレ」などで検索できる、懸賞・プレゼントの情報提供無料サイト。

Yahoo!懸賞
おなじみ、Yahoo!の懸賞検索サイト。

2007-11-27更新
posted by BiB at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック