2006年03月08日

W-ZERO3

WILLCOM D4
2005/12/14、AIR-EDGE(エアーエッジ)で有名な「WILLCOM(ウィルコム)」の
PHS端末として発売されたSHARPの「W-ZERO3」。
予約開始日には行列ができ、ネットショップの「ウィルコムストア」は予約希望者の殺到でサーバが混雑するなどの超過熱ぶり。発売日当日も店頭販売分を狙った行列ができ、「ウィルコムストア」での販売も抽選に!?この過熱ぶりは一体......?

ということで、ちょっと調べてみました。

この「W-ZERO3」、第3のコミュニケーションツールと銘打っていますが、早い話、携帯電話とPDAが1つになったもの。サイズは130×70×26mmで、重さは220g。携帯としては大きいけれど、PDAとしては小さいといった感じ。しかし、この小さな身体にもかかわらず、機能は満載!

スライド式の小さなキーボードが搭載され、携帯よりも入力が簡単ですし、無線LAN機能を搭載しているので、普段はウィルコムのPHSデータ通信を使いつつ、無線LANスポットでは無線LANデータ通信の利用も可能! PC同様、普通にインターネットサイトを閲覧できるほか、ExcelやWordといったオフィスソフトも使え、PCメールも外出先で利用できる、まさに超小型PC。

価格はというと、新規契約で39,800円とお手軽設定。さらに、月額2,900円の「ウィルコム定額プラン」にすると、ウィルコム端末同士の通話と、他社携帯やPC宛でもメールが無料になるほか、電話機単体での上限3,800円、PCと接続しても上限6,300円という「データ定額」のオプションも!!

できるビジネスマンはもちろん、できるビジネスマンに見られたい人が殺到したのも、うなずけます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック