2012年09月25日

偏頭痛になったら

こめかみから目にかけて頭の片側だけに起こり、脈打つような痛みや嘔吐などを伴うのが特徴の頭痛、「偏頭痛(へんずつう)」。「片頭痛」とも表記され、男性よりも女性に多い頭痛として知られています。視野に光の点が現れる視覚異常が起きることもあり、市販の頭痛薬はほとんど効きません。

そんな偏頭痛の症状を和らげる、ちょっとした方法があります。それは、手足を温める。偏頭痛に悩む人の多くは肩から首にかけて凝っている人が多いらしく、その凝り固まった筋肉をほぐして血行を良くすると、偏頭痛が治まることがあるとか。

なので、お風呂に入ったり、ぬるま湯に手足を浸けたり、ドライヤーの温風を手足に当てると、片頭痛が和らぐそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック