2015年02月01日

ねじ山がつぶれたネジに使う工具

合わないドライバーで無理に回してネジやまをつぶしてしまった!
ネジがサビてしまった!
特殊なネジのためドライバーが使えない!

そんなネジでも回して外せるのが、株式会社エンジニアの「ネジザウルス」。



タテ溝加工が施されたペンチ状の工具なので、ネジの頭をつかんで回すことが出来、ねじやまがつぶれたネジも外すことが可能! 回らなくてあきらめていたネジも、これではずせるかもしれません。

2015年2月1日現在、初代ネジザウルスのPZ-55、大きいネジ用のPZ-56、小さいネジ用のPZ-57、頭の低いネジ用のPZ-58、頭の低いネジ&大きいネジ用のPZ-59と、ネジの種類によって5種類のネジザウルスがラインナップ。一般家庭用であれば、PZ-58でほとんどのネジに対応できるとか。
posted by BiB at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ◆家電、雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック