2015年05月12日

郵便局のスマートレター(SmartLetter)は180円で格安発送

先月から東京都で開始され、昨日からは千葉県、埼玉県、神奈川県および静岡県でもサービスがスタートし、今後サービスが順次拡大されるのが郵便局の「SmartLetter(スマートレター)」

今年の3月で終了したヤマト運輸のクロネコメール便(82円、164円)に代わるサービスとして、オークション利用者から期待されている発送サービスです。大きさは25×17センチ=A5ファイルサイズで、厚さは2センチ、重さは1kgまでを、全国一律の180円で送ることが可能。しかもこちらは、信書までもOK。文庫本や小さなものを送る際に、かなり割安で発送できます。

購入場所は、郵便局およびオンライン通販サイトの「切手SHOP」、コンビニエンスストアなどの切手類販売所。発送方法は、レターパック同様、あて名を書いて荷物を封入するだけ。ポストおよび郵便局の窓口から発送可能です。

追跡サービスはなく、郵便事故があった場合も補償はされません。追跡サービスが必要な場合は、ワンランク上の34×24.8センチ=A4ファイルサイズで、厚さは3センチ、重さは4kgまで発送可能な、全国一律360円のレターパックライトのご利用を。
posted by BiB at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約・裏ワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック