2016年12月17日

大家友和40歳、メジャーリーグ再挑戦



野球に興味のない自分だが、記憶に残っている選手が数人はいる。その一人が大家友和。1999年、日本でたった1勝しかあげていないにもかかわらずメジャーに挑戦し、日本人9人目のメジャーリーガーとして、その夢をかなえた男。

その大家友和さんが、40歳にしてメジャー再挑戦! 今月、2016年12月15日、ボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結んだという。

なんでも2011年に横浜ベイスターズ(現DeNA)を退団したあと、ナックルボールを投球の主軸とするナックルボール投手に転向したとか。今年は日本の独立リーグ、ルートインBCリーグの福島ホープスに所属し、16試合に登板して7勝4敗、防御率2.82。来春のキャンプで生き残りを目指し、ナックルボールでメジャーを狙う!

ちなみに、学年で言えば大家さんと同級生のマック鈴木(鈴木誠)さんは、大家さんより3年早い1996年、日本プロ野球を経験しないで日本人3人目としてメジャーリーガーになった方。現在は、お笑いコンビ、クワバタオハラの小原正子さんと結婚し、たまに夫婦でテレビ出演されている姿を見かける。

参考までに、日本人初のメジャーリーガーは1964年の村上雅則さん。2人目は1995年の野茂英雄さん。
posted by BiB at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック