2017年01月06日

ドンキホーテの格安2in1ノート&タブレットPC

総合ディスカウントストアの「ドン.キホーテ」のプライベートブランド「情熱価格」。

食品をメインによくお世話になっているPB商品なのだが、そこからノートパソコンにもタブレットにもなる2in1スタイルのPCが発売されているらしい。

調べてみたら、昨年、2016年の11月11日に発売されたようだ。ケータイWatch「約2万円の2in1 Windows PC、ドン・キホーテが発売」より。

11月11日? もう2カ月近くも前だ。その間、何度も足しげくドンキに通っていたというのに、全く気付かなかった。

商品名は「ジブン専用PC&タブレット KNWL 10K-SR」。モニタサイズは10.1インチで、64bitのWindows10 HOMEを搭載。重さはタブレットが約580gで、キーボードが約600g。バッテリー稼働時間は約6.1時間。

これで1万9,800円という驚きのドンキ価格。早速、明日にでもドンキへ行って、実物を見ねば。

ドンキの公式サイトに行ったところ、ニュースページにPDFで新着情報「 11月11日(金)より発売開始!市場最安値水準の「ジブン専用PC&タブレット」登場!〜家でもオフィスでも「ジブン」スタイルの提案〜PDF」はあったものの、情熱価格ページには商品の記載はなし。

在庫はあるのだろうか? というか、メーカーがどこか気になる。
posted by BiB at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック