2017年01月11日

Lenovo Miix タッチパネルが反応しないのを直してみた

Lenovo Miix 2 8(Z3740/2G/64GB/Office H&B/8.0HD)59428524 保護フイルム付き

新品価格
¥35,980から
(2017/2/26 23:59時点)



2014年から春から使用している8インチWindowsタブレットPC「Lenovo Miix 2 8」。

使用から半年が経ったころからタッチパネルの反応がおかしくなり、たまにタッチ操作が反応しなくなることが。

その後、保証期間が過ぎた1年後辺りから完全に反応しなくなり、無線のマウスとキーボードを常に使わなければならなくなった。外出時のサブ機ということでモバイル使用しているのに、これではモバイルの意味がない。

検索したところ、中のタッチパネルのフレキシブルケーブルが緩んでいるのが原因という記事が多く目に付いた。さらに、レノボのカスタマーサービスの応対の悪さと時間がかかることも。

しかし、こちらはもう保証期限の1年を過ぎている。フレキシブルケーブルの緩みぐらいなら自分で直そうと決心した。

そこでフレキシブルケーブルの緩みを直そうと「Lenovo Miix 2 8」の殻割り=裏ぶたを外してみたら……驚くことに、フレキシブルケーブルはしっかりと刺さっていた。一応、いったん外して刺し直してみたが、タッチパネルの反応は相変わらずなし。

フレキシブルケーブルの緩みだと信じていたのに、自分のは違ったようだ。それが、2015年の秋のこと。

その後、2016年のWindows10無償アップグレードの期限、7月29日が迫ったことで、「もしかしたら、Windows10にアップグレードしたら、タッチパネルの不具合も解消されるかも?」ということでアップグレードしてみたが、何も変わることはなかった。

そんなこんなで昨日、何気に「lenovo miix 2 8 タッチパネル 反応しない」と検索して一番上に出た、「価格.com - 『タッチパネルがきかなくなった場合の対応例』 Lenovo Lenovo ...」という「『タッチパネルがきかなくなった場合の対応例』のクチコミ掲示板」ページへ飛んでみた。

以前、検索したときにはたどり着けなかった、その掲示板にに書き込まれていた、

1.コントロールパネル → デバイスマネジャー → ヒューマンインターフェイスデバイスを開く
2.「HID〜」と表示されているデバイスの中で「!」が付いているものを探す。
3.そのデバイスのプロパティ画面から「削除」を選択して削除する。

というものを、OSがWindows10でも可能かどうか不明だが、やってみた。自分の愛機は「I2CHIDデバイス」が2つあり、それの1つに「!」が。そこで、それを削除して再起動してみるも、結果は同じ。

ところが再度、今度は2つとも削除して再起動したら、タッチパネルが反応!

再びタッチパネルが使用不能になったときの備忘録として、また、同じような症状で悩んでいる人の参考にでもなればと、ここに記します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック