2017年01月26日

食器洗い乾燥機=食洗機を、わが家は導入できるか否か その2

パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト)【食洗機】 Panasonic NP-TR9-W

新品価格
¥63,850から
(2017/2/26 20:52時点)



ウォーターポンププライヤでは無理、モーターレンチじゃないと難しいと判断し、ホームセンターへ行くことに。

数日後、モーターレンチを購入し、再度チャレンジ! しかし、またしてもダメ。でも、モーターレンチはしっかりはまるし、何よりウォーターポンププライヤと違って傷が付かない。

とりあえず、1日1回チャレンジし、2週間で水道のカバーが取れなければ、食洗機の設置をあきらめることに。ちなみに、このモーターレンチ、アマゾンのほうが300円も安かった……。

毎日、カバー内側の水垢などが剥がれるように、金属系のもので叩いて振動を与え、ガスバーナーで焙り、ガキッといった感じでモーターレンチに力を加えて回し続けた結果、6日目でカバーが取れた!

金属で叩いたのが良かったのか、ガスバーナーであぶったのが良かったのか、モーターレンチで瞬間的な力を加えたのが良かったのか、それとも、総合的に全てが良かったのかは分からないが、とにかく食器乾燥機設置に向けて前に進むことができた。

さて、次の段階は、分岐水栓だ。わが家の水道に合う分岐水栓は、定価が約12,000円。

いろいろ調べたところ、アマゾンが最安値で8,000円強。そこでヤフオクを検索すると、安く出品される中古品が1カ月に1〜2件出ていて、そのときは中古品が3件出品されていた。予算を送料込み4,500円と設定し、オークションに参加してみたが、全て競り負けてしまった。

オークションはいつ出るか分からない。そこで、しばらく様子を見て出ないようならアマゾンで新品を買うことに決め、最後の悪あがきで中古品で検索すると、ジモティーがヒット。2点ほどあったが、既に昨年の時点で完売。

しかし、ジモティーにあるということはメルカリにもあるかも? とメルカリで検索してみたら、5点ありました。ほとんどが送料込みでヤフオクより安い。ということで、分岐水栓ゲット!

あとは、この分岐水栓をわが家のキッチンの水道に取り付けて、異常がなければ食洗機選びだ。
posted by BiB at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック