2017年02月24日

旅する新虎マーケット オープン



本日、東京は新橋と虎ノ門を結ぶ新虎通りの虎ノ門ヒルズ近くに、地方の旬の食材などを提供する“地域の魅力が「みち」でつながる「旅する新虎マーケット」”がオープンした。

公式サイトには、

「日本全国津々浦々。めぐる、みつかる、旅したくなる。The Japan Connect 旅する新虎マーケット。

「旅するスタンド」でその街自慢のモノ、コト、ヒトに触れたり、「旅するストア」や「旅するカフェ」で珍しいグルメやセレクトアイテムと出会ったり。約3か月ごとに新しくなるテーマに合わせて、日本の魅力を凝縮。

旅するように、通りを歩く。そんな素敵な体験をご用意して皆さまをお待ちしています。」

とある。3カ月ごとに、テーマに沿って日本全国の魅力を伝えるのだとか。

気になる第1弾、2月〜6月のテーマは「木の芽風と薫風」。「前半は芽吹きを誘う春の風を意味する木の芽風、そして後半は新緑の薫る初夏の風を意味する薫風」とのことで、山形県山形市、神奈川県湯河原町、富山県高岡市、山口県宇部市、愛媛県今治市と5つの市町が出店。

近いうちに、ぜひ、行きたいものだ。
posted by BiB at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック