2020年01月16日

国内最速・高性能レンタルサーバー ConoHa WING(コノハウィング)





「お名前.com」といったドメイン事業、「ロリポップ!」といったレンタルサーバー事業、「GMOクリック証券」といったネット証券事業などのインターネット事業を展開する企業「GMOインターネット株式会社」。

そのGMOインターネット株式会社が2018年9月26日にサービスの提供を開始したのが、登録アカウント数が17万件を突破した国内最速・高性能レンタルサーバーの「ConoHa WING(コノハウィング)」。

「ConoHa WING(コノハウィング)」は高速・高機能・高安定性に優れたレンタルサーバーで、初期費用が無料、最低利用期間は無し、しかもベーシックプランなら1時間2円から利用でき、1カ月最大でも1,200円という、お財布にやさしい価格設定。初期費用が掛からず、月額利用料金も低額というのは、なるべく費用をかけたくない、出費を抑えたいという自分にとっては、とてもありがたい限りです。

この「ConoHa WING(コノハウィング)」、ブログやWebサイト作成に最適なWordPressに特化した機能がてんこ盛り。ということは、レンタルサーバー未経験者やインターネット初心者、アフィリエイト初心者にも操作の扱いがしやすいはず。これらの機能を利用して、誰でもかんたんに自分だけのブログやWebサイトを作ることができるというのは、本当にありがたいですね。

ホームページやブログサイトを手軽に作れるということで、今や王道とも言えるべき存在となったソフトのひとつ「Wordpress(ワードプレス)」。多くのアフィリエイターやブロガーが、独自ドメインで自分のサイトを「Wordpress(ワードプレス)」で作っています。「ConoHa WING(コノハウィング)」は、その「WordPress(ワードプレス)」に最適なレンタルサーバーなので、「Wordpress(ワードプレス)」のインストールはもちろんのこと、「Wordpress(ワードプレス)」で作成した自分のブログ・Webサイトを他社レンタルサーバーから移行するのも、とってもかんたん。

しかも、ありがたいことに「ConoHa WING(コノハウィング)」は全てのプランにおいて、マルチドメインやデータベース、メールアドレスの利用が無制限! つまり、1台のサーバーで複数Webサイト・ブログの運用ができてしまいます。最新のPHP7はもちろん、MySQLやSSH、Cronなど多くの機能にも対応しているので、利用用途もさまざま。個人で使う分にはホームページやブログといったサイト運営ぐらいですが、ネットショップ運営や中小企業のビジネス用途にもバッチリ対応可能ですね。

そんな「ConoHa WING(コノハウィング)」が1月21日(火)まで、より気軽に試せるキャンペーンを実施中。キャンペーン期間中に「ConoHa WING(コノハウィング)」に新規の申し込みをすると、申込日から14日間、無料で利用が可能です。そのお試し期間中の14日間以内に解約すれば、一切の費用がかかりません。レンタルサーバーを検討中の方は、ぜひ、「ConoHa WING(コノハウィング)」のお試しを!

「ConoHa WING(コノハウィング)」キャンペーンページは、こちら!


上記の「ConoHa WING(コノハウィング)」キャンペーンページには、ご利用の流れのほかに、料金・仕様、他社との比較、キャンペーン概要が詳しく紹介されています!!
posted by BiB at 10:31| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。