2013年06月27日

かも串 くじら串 いのしし串 久”留米(ぐるめ)ひとつぼ

グルメひとつぼ.jpg

何気に通りかかった先で、気になる文字を発見。ドラム缶に書いてある、「かも串」「くじら串」「いのしし串」だ。非常に気になる。

場所は、JR総武線大久保駅南口の目の前にある居酒屋「久”留米(ぐるめ)ひとつぼ」。南口の目と鼻の先で、徒歩数秒という近さ。

「ひとつぼ」という店名は「一坪=3.3平米」から来ているのだろうか? ということは、店内はかなり狭い……。
posted by BiB at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

デロンギ ESAM1000SJ 全自動コーヒーマシン最安値!





ボタン一つで豆挽きから抽出までできて、その上、挽いた状態のコーヒー粉も使える、とても便利な全自動コーヒーマシンが「デロンギ ESAM1000SJ」。普通は豆は豆だけ、コーヒー粉はコーヒー粉だけなのですが、このマシンならば豆とコーヒー粉の両方が使えます! さらに「ミルクフロスター」も付いているので、泡立ちミルクを作ればカプチーノも作れます。

気になるマシンの価格はオープン価格で、平均すると8万円ほど。なのに、このお店「+f(プラスエフ)」は、OXO(オクソー)のポップコンテナ・レクタングル(ミニ)が付いて44,613円! ちなみに、2011/3/9時点のアマゾン「デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ」の価格は54,200円、価格.comの最安値は47,600円でした。価格.comの検索最安値は、こちら「ESAM1000SJ 価格比較」へ。

というわけで、このお店が現時点における最安値でしょう。全自動コーヒーマシン「デロンギ ESAM1000SJ」が送料込み44,613円で買えてしまうというのは、かなりお得です。限定30台ですので、手軽に挽きたてのエスプレッソを楽しみたい方、ボタン1つでおいしい挽き立てコーヒーが飲みたい方、お早めにご購入ください。

販売ページに行きたい方は、上の画像か、こちら「+f(プラスエフ) デロンギ全自動コーヒーマシンESAM1000SJとOXO(オクソー)ポップコンテナ・レクタングル(ミニ)」をクリック!
posted by BiB at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

食パン1斤88円!

今朝の朝刊を見てビックリ! 一面カラー広告で、イオンが食パン1斤88円!?

商品名は「食パン」。5・6・8枚切りの3タイプがあるとか。普通は4・6・8なのに、4がなくて5というのは、何か意味があるのでしょうか? ブランド名は「BESTPRICE(ベストプライス)」。昔からあるイオンのPB(プライベートブランド)、「TOPVALU(トップバリュ)」の低価格ブランドのようです。

それにしてもこのご時世、常時88円というのは、パン食の自分にとって非常にありがたいものです。昔から、たまにセールで1斤88円という値段はありましたが、常に88円の食パンというのは記憶にありません。しかも、ここ数年は安くて98円が当たり前。この食パンを目玉に、ほかの商品で売り上げを伸ばし、新たな低価格商品を打ち出して欲しいものです。
posted by BiB at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

天ぷらをカラッと揚げよう!

プロが揚げた天ぷらは、いつまで経ってもカラッとしているのに、家庭で揚げる天ぷらはベチャッとしてしまう。プロのアドバイス通り冷水を使い、衣を軽く混ぜているのに……。そこで、ネットで検索してみました。

カラッと揚げる裏技として、ほんの少しだけ「ベーキングパウダー」を加える方法がありました。ベーキングパウダーはケーキやパンに使う材料だが、熱が加わると炭酸ガスを発生する性質があるのだとか。そのため、天ぷらの衣に使用すると、揚げている最中にも炭酸ガスを発生し、その炭酸ガスが衣の水分と一緒に蒸発。つまり、天ぷらが揚がったときには、衣の水分がほとんどなくなっていることに。そのため、時間が経ってもカラッとしたままでいられるのだとか。

ベーキングパウダー以外にも、惣菜屋さんが使用している「重炭酸ナトリウム(重曹)」を入れる方法も。似たような理屈なので、ベーキングパウダーより重炭酸ナトリウムを利用しやすい人は、こちらでもOK。

さらに、ビールを入れることでも同様の効果があるのだとか。ビールには二酸化炭素が含まれていて、揚げたときにその二酸化炭素が油に溶け出し、衣がフワッと広がり、それと同時に衣の水分が二酸化炭素と一緒に蒸発。その上、天ぷらが魚介類の場合は、ビールによって生臭さが消えるという効果も!

残ったビールは天ぷらを食べながら飲めばいいので、ベーキングパウダーや重炭酸ナトリウムを使うより、こっちの方がいいかな?
posted by BiB at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

調味料の保存

スパイス類
香りが損なわれる恐れがあるので冷蔵庫での保存は避け、湿気の少ない冷暗所などに保存しましょう。

油脂類
ラードやオリーブ油、サラダ油などの油脂類は、冷やすと固まってしまうため常温で。

粉チーズ
チーズは冷蔵庫に保存しますが、粉チーズは乾燥した涼しい場所で、常温保存。

はちみつ
はちみつ自体に抗菌作用があるので、常温保存で大丈夫。

味噌、醤油、ソース類
風味や旨味を保つため、冷蔵庫で保存しましょう。
posted by BiB at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする