2017年02月16日

がんの10年生存率

国立がん研究センターが、2000〜2003年にがんと診断された人の10年後の生存率を発表した。

10年生存率は、全国の20施設で診断された4万5,000人を分析したもので、がん全体の生存率は58.8%。

主な内訳を見ると、前立腺がんが94.5%、甲状腺がんは89.3%、乳がんが81.7%、大腸がんが69.2%、胃がんが67.3%、肺がんが32.6%、肝臓がんが16.4%、すい臓がんは5.1%。

がんの進行度を示すステージ別では、早期の「1期」は85.3%だが、リンパ節に転移するなど進んだ「3期」では40.9%に低下。

10年生存率の算出は昨年に続き2回目で、0.3ポイント上昇。

詳細は、全国がんセンター協議会のホームページの「全がん協生存率調査」へ。
タグ:がん 生存率
posted by BiB at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

健康診断での色覚検査復活の動き 色盲・色弱

今朝の朝刊で今ごろ知ったが、2003年から健康診断で色覚検査がなくなっていた。異常と診断されても日常生活にほぼ支障がなく、その一方で偏見や差別の原因になるということで、希望者のみになったとのだとか。

ところが、日本眼科医会が2013年に受診者の聞き取り調査から約500件の「色覚に係わるエピソード」を発表。「進学・就職に際して色覚に関するさまざまな問題」が起きているとして、文部科学省に希望者の検査実施を強く求め、それを受けた文科省が2014年、検査の「奨励」を通知したのだとか。

自分の中では色覚検査の異常は「色盲(しきもう)」とか「色弱(しきじゃく)」。しかし、「盲」という字が差別を助長するからだろうか、新聞では「かつて『色盲』などの呼称」というふうに「色盲」は1箇所にしか見られず、「色覚の異常」表記が多数を占めていた。

ちなみに、この色覚異常、大半が遺伝性で治療法はなく、日本人男性で4.5%、日本人女性で0.2%の割合で生まれるとか。男のほうが女より22.5倍も高い。しかし、この検査を受けずに成人し、就職時にそれが原因で希望の職に就けなかった場合、ものすごいショックを受けると思うのだが。

確かに差別につながりやすいから、学校の健康診断ではなく、医療機関で必ず受けるよう、行政側でできないのだろうか?
posted by BiB at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 を読んだ

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

新品価格
¥1,330から
(2017/2/26 20:38時点)



「金スマ」「嵐にしやがれ」などのテレビ番組で紹介され、100万部突破。

日販・トーハンの2016年度年間ベストセラー総合6位を獲得したベストセラー本、「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法/Eiko(サンマーク出版)」を、今ごろになって読んでみた。

初版は昨年の4月というから、発売から約10カ月経ってから読むという非常に遅い読者の1人だ。

100万部超えのベストセラーなんだから、開脚をマスターすることでダイエットできるとか、腰の痛みが取れるとかいう健康本かと思いきや、本当に開脚ができるようになるという、ただそれだけの本だった。

帯に「4週間で達成できる最強プラグラム」と書いてあるように、最初のほうの写真付きの説明ページが、その開脚プログラム紹介ページ。

必要なのは、その部分のみで、残りの6分の5は「開脚もできないやつが、何かを成せると思うな」というタイトルの短編小説群。

開脚のやり方だけを知りたい人には、全くもっていらない文章。

税込1,404円のうち必要な部分は6分の1ほどしかないから、2017年1月28日現在、アマゾンの264あるレビューのうち、☆1つが109で☆2つが28もあるという低評価は理解できる。

なのに、アマゾンの中古品販売価格は送料抜きで1,100円が最低価格と、まだ値崩れは起こしていない。普通、100万部売れた本とかになると、半年後から半額ぐらいになるのに。

それにしても、こんな開脚だけという内容の本なのに100万部超えのベストセラーだなんて、開脚に憧れている人って、結構多いんですね。

ちなみにこの本、本自体も開脚したみたいにベターっと開く面白い作り。開脚しながら、本を押さえなくても読める仕様になっている。
posted by BiB at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

エコキュート 室外機の低周波音問題



新聞の生活欄で知ったが、隣家との距離が近すぎるのが原因なのか、各メーカーが販売している電気給湯器「エコキュート」から発生する低周波音(低周波騒音)が問題になっているという。

エコキュートは、ヒートポンプ技術を利用して空気の熱で湯を沸かすことができる電気給湯機のうち、フロンではなく二酸化炭素を冷媒に使用している機種の総称。電気料金の安い夜間に湯を沸かして貯めておけるため、電気料金の節約につながる。

巨大な風車による風力発電から生じる低周波音被害に苦しむ人が多いのは、ずいぶん昔からニュースなどで知っているが、まさか家庭用の機器でもそのような問題が起こっているとは。

低周波騒音被害の主な症状は、なんとなく寝られない、寝ていても起きてしまうといった「不眠」、「精神的な圧迫感を感じる」といったもの。そして、低周波音の影響が長期間続くと、「頭痛」「手足のしびれ」「脱力感」「吐き気」「イライラ感」「疲れやすい」「めまい」などの症状を発症するのだとか。

消費者安全調査委員会(消費者事故調)の2年におよぶ調査検討の結果、エコキュート撤去後に被害者の症状が改善したことから、2014年12月19日、「健康被害の原因は給湯機の運転音である可能性が高い」と発表された。

わが家は賃貸マンションなのでエコキュートの導入はまずないが、エアコンの室外機も1年365日、毎日稼動し続けたら、低周波騒音被害が起こるのだろうか?
posted by BiB at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

髪が薄くなってきたら……発毛・育毛のコツ

年のせいか、髪が薄く……。そこで、発毛・育毛に関する記事を読んでいたら、こんなものが!?

髪を作る役目を担っている細胞、それは「毛母細胞」。毛根の根元の、丸く膨らんだ部分である毛球にある細胞。この毛母細胞の働きが鈍くなると、髪の毛が作られなくなってしまうのだとか。

研究の結果、毛母細胞の活動が活発になる時間帯が分かり、その時間帯は21〜22時。つまり、夜の9〜10時の間。なので、この時間帯に育毛シャンプーでの洗髪や育毛効果のあるマッサージ、育毛剤の使用をすると、効果がより高くなるらしい。

薄毛に悩んでいる人は、夜の9〜10時の間に育毛を!
posted by BiB at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする