2019年01月01日

Panasonic(パナソニック) ヘアードライヤー ナノケア EH-NA99

パナソニック ヘアードライヤー(ピンクゴールド)Panasonic ナノケア EH-NA99 の限定モデル EH-CNA99-PN

新品価格
¥13,980から
(2019/1/1 21:58時点)



長年使っていたマイナスイオンドライヤーの調子が悪くなり、型落ちで安くなっていたPanasonic(パナソニック)のヘアードライヤー「ナノケア EH-NA99」を昨秋、購入してみた。

ドライヤーに1万円以上もかけるのはどうかと思うが、世間での評判が高かったのでナノケアは以前から気になっていた商品。しかし、家電量販店のドライヤー売り場を見ると、一般的なマイナスイオンドライヤーは5,000円前後。パナソニックならナノケアの下位に位置する「イオニティ」シリーズがある。こちらで十分のような気もするが、ものすごく良かったらと思うと気になってしまい、ナノケアを買ってしまった。

さすが値段が高いだけあり、風量は強い風の「TURBO」、やや強い風の「DRY」、弱い風の「SET」と3段階あり、さらに毛先の仕上げに適した温風・冷風を交互に発生する「毛先集中ケアモード」、温風・冷風を交互に発生する「温冷リズムモード」、暑い時期でも温風の暑さを低減する「インテリジェント温風モード」、肌の潤いをキープする「スキンモード」、地肌にやさしい「スカルプモード」のほかに、通常の「温風モード」、そして「冷風モード」と、7種類のモード機能を搭載。これだけの機能を組み込むとなると、高額になるのもわかる気がする。

はっきりいって使用し始めたときは、今までのクレイツイオン、コイズミといったマイナスイオンドライヤーとの違いを感じなかった。ああ、失敗したかな・・・。

ところが、数日使い続けてみると、たまにできる寝ぐせが今までと明らかに違う。夜遅くに帰ってきてお風呂に入ると、寝るまでの時間が短いからか、翌日の寝ぐせがひどい自分。ところが、ナノケアを使い始めてからは、寝ぐせはできるんだけど今までと寝ぐせの程度、質が違う。寝ぐせのひどさが減り、直す手間があまりかからなくなった。これはナノケアのおかげなのだろうか? 余計、イオニティと比較してみたくなってしまった。
posted by BiB at 22:49| Comment(0) | 家電製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

東芝テレビREGZA(レグザ) リモコン接触不良修理

わが家のテレビは東芝のREGZA(レグザ)。もう5年以上、使用してる。

2年ぐらい前からリモコンのdボタンの接触が悪くなり、強く押さないと反応しないようになった。そして先月から電源ボタンの調子も悪い。4K放送も始まったし、そろそろテレビを買い換えかなあと思い始めた今日このごろ。

そんな2018年の年末、12月30日、本格的に電源ボタンの調子が悪くなった。強めに押しても反応しない。こんな暮れも押しに押し迫った時期にテレビを買うのも面倒くさい。どうしようと悩んでいたところ、幸いにもブルーレイレコーダーも同じREGZA(レグザ)なので、ブルーレイレコーダーのリモコンがテレビのリモコン代わりになった。とりあえず急場はしのげそうだ。

ちなみにリモコンの型番は「CT-90389」。何気に検索してみたら、東芝で税込1,728円+梱包・作業費用540円の計2,268円で販売してる。もっと安いのはと探したら、アマゾンでは送料無料の1,798円。中古で良ければ、メルカリやラクマで送料込み1,000〜1,500円で売っている。

さらに調子に乗って「東芝リモコン 接触不良 修理」と検索したら、出るわ出るわ。東芝に限らずテレビのリモコンは接触不良故障が多いらしい。そして多くの方が自分で分解・修理してる。ブログ記事もyoutube動画もたくさんあった。

そこで、検索結果ページを何カ所か見て、同じリモコンを修理してる人のを参考に、自分も分解してみた。

CT-90389 は両側に5カ所のツメ、そして上下に1カ所ずつはめるところがあり、これがなかなか外しづらい。ひとつ間違えればツメはもちろん、本体も割れてしまう。ちょっと傷は付いたが、時間をかけて、なんとかかんとか外すことに成功した。

いろいろなサイトによると、テレビのリモコンの接触不良、一番の原因は汚れらしい。しかし、自分のリモコンには、それらしき汚れは見当たらない。念のためにあらゆるところを拭いて元に戻してみたところ、電源ボタンもdボタンも正常に反応するようになった。目に見えない汚れだったのか、単なる接触不良だったのか?

とにかく直ったので良しとしよう!

それにしても、ただ単に分解して拭いただけなのに、リモコンの接触不良が直ってしまうとは驚きだ。知らずにテレビごと買い直してる人って、結構いるんだろうなあ。
posted by BiB at 23:12| Comment(0) | 家電製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

USBメモリー録音対応のカセットデッキ&CDプレーヤー ティアック

TEAC AD-850-S シルバー [カセットデッキ・CDプレーヤー]

新品価格
¥39,800から
(2017/2/26 18:22時点)



音響メーカーのTEAC(ティアック株式会社)。そこが、今年2017年3月中旬に、USBメモリーへの録音・再生に対応した、カセットデッキとCDプレーヤーの複合機「AD-850」の発売を2017年2月8日に発表。

ティアックのリリースによると、

「今日カセットテープは、懐かしさを求める30代以上の音楽ファンのみならず、カセットテープの時代を全く経験していない若い世代に人気が高まっています。

ハイレゾ等のデジタルの最新メディアとはまた別の、テープ特有の柔らかなサウンドや、アナログメディアならではのメカニカルな操作感などが人気となっているようです。

今回発売する『AD-850』では、昔懐かしいカセットテープを高音質で再生してご家庭で楽しんでいただくことができます。

CDやカセットテープの録音・再生にも対応しており、懐かしい音源をUSBメモリーにダビングし、デジタルデータとして持ち歩いて楽しむことも可能です。

またCD等のデジタル音源をカセットテープに録音してカセット特有のアナログサウンドでお楽しみいただくこともできます。

懐かしい音源を蘇らせる『AD-850』を、是非この機会にお試しください」

とのこと。

わが家のステレオはカセット、CD、MD対応で、まだまだ現役だけど、このティアックのAD-850があれば、デジタルデータへのダビングがかなり楽なる。

希望小売価格はオープンプライスとあるが、一体いくらぐらいになるのだろう? それによっては買いだな。

ちなみにアマゾンでのAD-850の価格は39,800円からみたいだ。
posted by BiB at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

ミラクルジェット2 掃除機のノズル部分

ミラクルジェット2 シルバー

新品価格
¥7,290から
(2017/7/12 19:47時点)




掃除機のノズル部分だけが壊れてしまい、新しい掃除機を購入しようか悩んでいたところ、あまりにも掃除機本体の値段が高いのでノズル部分だけを交換することを思いついた。そこで、いろいろとネットを物色していたところ、テレビで話題になったためか、よく見かけたのがこの「ミラクルジェット2 掃除機用ジェットノズル MIRACLEJET2-SL シルバー」。新しい掃除機を買い直したほうが結果的にいいような気がしたけれど、思い切ってアマゾンで購入してみた。

届いた商品を見てみると、あまりにも造りが安い。型にプラスチックを流し入れただけで塗装も何も無しという粗末なもの。これはハズレだ。無駄な買い物をした・・・。

と思ったものの、実際に使ってみると、これが大当たり!! とにかく吸引力がハンパ無い。ノズル部分が壊れ、ゴミ同然だった掃除機が、一気に甦った。いや、今まで以上の掃除機に生まれ変わった。

わが家の掃除機に取り付けるにはミラクルジェットのパイプを切らなければならないはずが、そのままでも問題なく吸引できた。とはいっても、見た目は不恰好。パイプを切れば見た目はスッキリするのだろうが、掃除機本体が壊れたときに新しい掃除機へ取り付けることを考えると、どうしても切れず・・・。

とにかく、このノズルはオススメ。できれば塗装をするなりして、見映えを良くしてほしいものだ。そうすれば、この値段も納得できるのだが・・・。
ラベル:掃除機 アマゾン
posted by BiB at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

東芝製LEDシーリングライト E-CORE LEDH93070W-LD

E-CORE LEDH93070W-LD(LEDシーリングライト)

新品価格
¥5,980から
(2019/1/1 16:40時点)



有名メーカー製でずいぶん安いLEDシーリングライトを見つけたので、6畳の部屋用に購入。それは、東芝のLEDシーリングライト「E-CORE LEDH93070W-LD」。

以前購入したNECのLEDシーリングライト同様、100%だと十分すぎる明るさ。というかまぶしすぎるので、こちらも70〜80%で使用。部屋が6畳と狭いだけに、100%の明るさだと本当にまぶしい。

アマゾンのレビューにもあったが、天井と照明器具本体との間のクッション材として黒いウレタンが使われてて、これが非常に安っぽい。しかし、これだけの低価格なんだから、それは仕方ない。ちなみに、横から見ると黒いウレタンは結構目立つが、生活する上では下から見上げる形になるので、そんなに気にはならないはず。

そして、ほかにも気になる点が。それが、リモコンのデザイン。はっきり言ってイマイチなデザインで、かなりダサい。ですが、これも低価格なんだから仕方がない。コストパフォーマンスを考えると、クッション材の黒ウレタンもリモコンのデザインも、目をつぶれる許容範囲内のマイナス点。これらを改善するとなれば、最低でも3,000円は割高になるはず。なので、自分的には大満足のLEDシーリングライトです。
posted by BiB at 00:00| Comment(0) | 家電製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする