2017年02月24日

旅する新虎マーケット オープン



本日、東京は新橋と虎ノ門を結ぶ新虎通りの虎ノ門ヒルズ近くに、地方の旬の食材などを提供する“地域の魅力が「みち」でつながる「旅する新虎マーケット」”がオープンした。

公式サイトには、

「日本全国津々浦々。めぐる、みつかる、旅したくなる。The Japan Connect 旅する新虎マーケット。

「旅するスタンド」でその街自慢のモノ、コト、ヒトに触れたり、「旅するストア」や「旅するカフェ」で珍しいグルメやセレクトアイテムと出会ったり。約3か月ごとに新しくなるテーマに合わせて、日本の魅力を凝縮。

旅するように、通りを歩く。そんな素敵な体験をご用意して皆さまをお待ちしています。」

とある。3カ月ごとに、テーマに沿って日本全国の魅力を伝えるのだとか。

気になる第1弾、2月〜6月のテーマは「木の芽風と薫風」。「前半は芽吹きを誘う春の風を意味する木の芽風、そして後半は新緑の薫る初夏の風を意味する薫風」とのことで、山形県山形市、神奈川県湯河原町、富山県高岡市、山口県宇部市、愛媛県今治市と5つの市町が出店。

近いうちに、ぜひ、行きたいものだ。

2017年02月18日

ラクマ 楽天のフリマは出品手数料無料

今月2日、ヤフーオークションも、「メルカリ」や「ラクマ」といった、オークションではなく、時間をかけずにすぐに即決購入できるフリーマーケットスタイルの「フリマモード」を開始。

メルカリに代表される「フリマ」が登場する前はヤフーオークションの独擅場だったが、ここ数年のスマホの普及により、時間も手間もかからない即決価格のフリマスタイルが台頭。

多くのフリマスタイルの出品手数料は、取引が成立した場合に発生する10%。

ヤフオクのフリマモードも同様10%だが、ヤフオクのオークションは624円以下は54円、625円以上は8.64%で、それ以外に月額498円にプレミアム会員費がかかる。

ちなみに、プレミアム会員になると、フリマモードの出品手数料も8.64%に引き下げられる。

ところが、楽天の運営する「ラクマ」だけは、今のところ出品手数料無料。

メルカリもスタート時は無料だったが、ある程度の会員数が見込めたのか現在は10%と有料に。

ラクマも、いつ手数料が有料になるかは分からないが、利用するなら無料の今かもしれない。

2017年02月08日

cafeシモキタトナリ 児童養護施設出身者を応援

今日の東京新聞夕刊1面に載っていた、喫茶店「cafeシモキタトナリ」。

「cafeシモキタトナリ」は、児童福祉、青少年福祉の活動をする一般社団法人「SHOEHORN(シュウーホーン)」が運営する喫茶店で、スタッフは、ほぼ全員が児童福祉の専門家。児童養護施設に通う子どもたちや、18歳となり施設を退所した児童養護施設出身者のために、勉強を教えたり、相談相手になったり、就労支援をしたりしている。

親の虐待を理由に児童養護施設に入所した子どもは、18歳になって児童養護施設を退所しても親を頼れず、相談できる大人も少ないのだとか。

また、児童養護施設の職員は少ない上に忙しくて、退所した出身者のフォローがしっかりとできないらしい。

そこで、児童養護施設に通う子どもたちや出身者はもちろん、忸怩(じくじ)たる思いでいる児童養護施設職員のためになることを期待して、この「cafeシモキタトナリ」をオープンさせたという。

メニューは、カフェならではのドリンクやフード、軽食のほか、ドリンク2杯分の価格で、1杯は子どもたちや出身者にごちそうする「エールチケット」。ほかに、山形の食材やパン、お菓子なども販売しているという。

何不自由なくのほほんと暮らしてきた自分には、この記事はショックだった。

大きなことはできないが、エールチケットなら自分にも買える。また、山形県の食材を購入して、経営的にも苦しい「cafeシモキタトナリ」の運営を応援することもできる。

世田谷代田。上京してから今まで訪れたことはない場所だが、近いうちにコーヒーを飲みに行ってみようと思う。

オンラインショップもあり、エールチケットとクッキーを販売しているので、cafeシモキタトナリまでいけない人は、ぜひこちらを。

cafeシモキタトナリは、小田急線世田谷代田駅、南口改札出口の目の前、徒歩2秒。下北沢駅の隣の駅ということで、「シモキタトナリ」という名前のようだ。

また、京王井の頭線の新代田駅と下北沢駅からも、それぞれ徒歩で10〜15分ほどだとか。

cafeシモキタトナリ
住所:東京都世田谷区代田2-20-5
電話:03-3411-8884

月〜木曜日 11〜15時 18〜21時
土〜日曜日 11〜15時
定休日/金曜日、祝祭日

2017年02月07日

餃子の王将 平成29年度ぎょうざ倶楽部 当選番号

毎回、利用代金から5%、もしくは7%割り引いてくれ、誕生月に使える1,000円クーポン券1枚の配布、そして抽選で2,000円の食事券がもらえる、「餃子の王将」のぎょうざ倶楽部。

募集時期は毎年9〜11月で、税込500円ごとにスタンプが1個もらえ、20個で会員カードがもらえるというもの。

昨年は餃子の王将50周年記念だったからか、いつも20個でもらえるカードがレギュラー会員になり、あらたに40個でもらえるプレミアム会員が新設。

その、抽選で2,000名に2,000円分の食事券がもらえる当選番号が発表されたので、備忘録。

会員カードの下3桁が070、166、597の3通りと、下4桁が4931の1通りの計4通り。引き換えは平成29年7月31日まで。

2017年01月31日

デザイナーズ家具、ブランド家具のアウトレット

埼玉県の入間市に大型店舗を構える、マンションモデルルーム展示品専門店「お新古市場」。

家具だけでなく、キッチンやお風呂周り、建材に雑貨までも扱い、実店舗にはインターネットに掲載されていない商品も多数。また実店舗では、お持ち帰り特価、日替わり特価など、いろいろなイベントも。

住所は埼玉県入間市東藤沢1-3-20。武蔵藤沢駅から、藤沢の交差点に向けて、徒歩なら約10分で踏切を渡るとすぐ。 また、入間インターからは車で約20分。

また、実店舗のないインターネットのみのモデルルーム展示家具専門販売店が「らくだ館」。

モデルルームで展示されていた一流メーカーの家具を多数取り揃えているアウトレット・オンラインショップ。モデルルーム展示品は定価の55〜75%OFF!

どちらのお店も、楽天にネットショップを開店しています。

また、アウトレットでも買うのは高いという場合は、家具インテリアの「STYLICS(スタイリスク)」がオススメ。こちらは、レンタルもできるインテリアコーディネートショップ。

東京の新宿に実店舗があり、個人なら、国内外有数のブランド7万点から新品家具のレンタルができる。レンタル期間は最低2年で、約20万円相当が月々6,600円で借りられる!