2016年12月12日

時間制限付きメール ワンタイムメール

海外サイトやアダルトサイト、情報提供サイトなど、ちょっと怪しい感じの会員制サイトを利用する場合、メールアドレスの入力が必至。メインで使っているメールアドレスを登録すると、スパムメールや詐欺メールが来るかもしれない。でも、この会員制サイトを試しに使ってみたい。そんなときにオススメなのが、誰でも簡単に1週間だけ使える使い捨てメールアドレスを即時発行してくれる「ワンタイムメール」。

一定期間が経過すると自動的に消滅するメールアドレスなので、会員制サイトのお試し利用にピッタリ。無料で使え、登録も不要。PC、スマートフォン、タブレットからも利用可能です!

ほかにも似たようなサービスとしてあるのが「連絡.in」。このサイトにアクセスするだけで自動的にメールアドレスが取得でき、利用できる時間はブラウザを開いている間+ブラウザを閉じてから30分間。つまり、ブラウザを閉じなければずっと使用可能。また、いったんブラウザを閉じてしまっても、30分以内に再アクセスすれば自動延長となり、同じIDメールアドレスを継続して利用できる。
posted by BiB at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

ソフトバンク光 無線LANルーターのログインパスワード

わが家の電話&インターネット回線をNTTのフレッツ光からソフトバンク光に変えたので、ソフトバンク光用のルーターログイン方法を備忘録!

NTTのフレッツ光からソフトバンク光に変えたことで、わが家の無線LANルーターはソフトバンクの光BBユニット EWMTA2.1/2.2になった。なので、インターネット回線の設定を変更するには、この光BBユニット無線LANルーターにログインして、「セットアップメニュー」画面を表示させなければならない。

そのログイン方法は、まず、PCで使用しているウェブブラウザのURL欄に「http://172.16.255.254/」を打ち込む。すると、光BBユニットEWMTA2.1/2.2のログイン画面が表示される。

続いて、ユーザ名とパスワードの入力が求められるので、ともに初期設定のままの「user」を入力して[OK]をクリック。

これでログイン完了!

もし、両方に「user」と入力してもログインできない場合は、ユーザー名とパスワードを変更してしまったのだろう。

参考までにソフトバンクのページとして、「光BBユニット(EWMTA2.1/2.2)」を載せておく。
posted by BiB at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2 NAD11 ホワイト

新品価格
¥8,980から
(2017/7/13 00:18時点)




ニフティのWiMAXに申し込んで、使用して1年強になるのが、この「UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト」。多くの方がアマゾンレビューに書き込んでいる低評価は、まさにその通り。

立ち上がりに非常に時間がかかり、その上、圏外が多過ぎ。ケータイやスマホがバリバリ圏内の繁華街のフードコートで圏外。なぜ繁華街にあるお店の中で、このWiMAXだけが圏外になるのか理解に苦しむ。ほかの会社のWiMAXも同様に圏外なのだろうか? ちなみに、幕張のホテルの窓際でも、アンテナ1本が立ったり消えたりしてインターネットに接続できず・・・。

しかし、一番の問題は、起動中に気が付くとネットが使えなくなっていて、本体を見ると「Please wait」という画面表示のままフリーズしていること。あまりにも頻繁に起こるのでauショップに行って検査してもらったところ、どこも「異常なし」ということで返却。何時間、付きっきりで検査したのか不明だが、こちらの伝えた「機動が遅い。Please wait画面のまま、よくフリーズする」という症状は「検査中、1度も現われませんでした」と調査票に記載されていた。auショップの店員さんも、あまりの起動の遅さに驚いていたのだが・・・。

ちなみに1度、どのぐらいで自然復帰するのか試したところ、1日経ってもPlease wait画面のまま。もしかしたら、夜、就寝時に復帰して、またフリーズしたのかもしれないが。

なので、現在も頻繁にそういう症状が起こる度に、裏蓋をはずしてバッテリーを取るという強制終了をしながら使い続けている始末。また補足ながら、首都圏政令指定都市にあるわが家でのRBBスピードテストは3〜8Mbps。WiMAX2+は下り最大110Mbps、WiMAXは下り最大40Mbpsのはずなのに・・・。

これはもう、この機種「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11」のせいではなく、WiMAX自体に問題があるのだろう。今は、1日でも早く2年縛りが終わらないか首を長くして待っている状態。WiMAXなんか、もう二度と契約しない。
posted by BiB at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

フリーソフトの旧バージョンがダウンロードできる

150221.jpg

自分のパソコンのOSが古く、ソフトウェアの最新版に対応していなかったり、対応していても動作が不安定だったり。そういうとき、ソフトをダウングレード=旧バージョンに戻せると、非常に便利です。

そんなときに頼りになるのが、いろいろなプログラム、ドライバ、ゲームの古いバージョンのフリーソフトウェアを無料でダウンロードできる「OLDVERSION.COM」。

もう手に入らないと、あきらめていたバージョンのフリーソフトが、ここでなら手に入るかもしれません!
posted by BiB at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産の事故物件検索なら 大島てる



2月も下旬となり、季節はもうすぐ春。春といえば、引越しシーズン! 新生活を送るために地元を旅立ち、新天地に夢を抱く人もいることでしょう。しかし、希望の不動産物件に住めるかどうかは別問題。中には、殺人や自殺などが起き、事故物件という形で賃貸や売りに出されている物件も……。

事故物件だからといって、必ず怖い目に遭ったり、運気が落ちるわけではありません。平穏無事に過ごせる、何も問題のない物件がほとんど。そこで、あえて出費を抑えるために、事故物件を探して住むという剛の者も。しかし、普通の神経の人は、できるならば避けて通りたいもの。

不動産サイトや情報誌などで見かける「告知事項あり」。実はこれ、事故物件のこと。宅建業法47条1項1号に定められた告知義務があるため、自殺や殺人、火災による焼死といった死亡事案のほか、構造上の欠陥、近隣トラブルなどといったものは告知しないといけない決まりになっています。なので、事故物件でもいいから安く住みたいという方は、告示事項あり物件をお探しください。

ところで、この告知義務、「事故物件の場合は、次に入居する1人目のみ」という暗黙の業界ルールが。なので、何か怖い目に遭って1人目が超短期間で引っ越してしまったら、次からは告知義務の必要はなし。また、エントランスや階段、エレベーター、駐車場といった共有スペースでの事件・事故の場合、告知義務は発生しません。このような理由で、事故物件であるにもかかわらず、告知事項がないものも。

20150221.jpg

そこで利用したいのが、事故物件公示サイトの「大島てる」。炎のマークが事故物件で、クリックをすると詳細が表示。全ての事故物件が載っているわけではないし、中には誤った情報もあるかもしれないので、参考までに、ご利用ください。
posted by BiB at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする