2017年02月04日

爆報!THE フライデー 2017年2月3日備忘録 あの人は今

爆報!THE フライデー 2017年2月3日オンエア
出演:爆笑問題、田原俊彦、アンガールズ、オリエンタルラジオ、友近、吉田明世、テリー伊藤、杉山愛、パンクブーブー、雅山、森脇良佳、千葉マリア



2年で大関に昇進した平成の怪物、元大関・雅山(みやびやま)、39歳。
引退後は二子山親方となり、藤島部屋付き年寄として後進の指導に。現在は自分の部屋を開くため、ツイッターで弟子募集中。

2005年、カツラが取れて話題になったプロボクサー・小口雅之(こぐち・まさゆき)、39歳。
現在は土木工事会社に勤務。

小学生で丁寧な言葉を使うお言葉少女・森脇良佳(もりわき・よしか)、35歳。
300年の歴史を持つ広島の住吉神社の一人娘で、現在は女性神主に。

1987年、松方弘樹との隠し子騒動で表舞台から消えた歌手・千葉マリア(ちば・まりあ)、67歳。
20歳で結婚し、長男を出産後、離婚。その2年後にバツイチ子持ちを隠して歌手デビュー。

松方弘樹との間に子どもができたことで、長男との関係が悪化。長男はその後、薬物依存症に。このことをきっかけに、7年前から薬物更生施設を運営。

2017年01月28日

キテレツ人生!消えた芸能人一斉捜査SP 2017年01月27日備忘録 あの人は今

キテレツ人生!消えた芸能人一斉捜査SP 2017年01月27日オンエア



おニャン子の歌姫・内海和子(うつみ・かずこ)、49歳。
伝説のアイドルグループ“おニャン子クラブ”会員番号13番、完全引退から約3年前に芸能界復帰。昨年6月にはライブもしたが、その直後に事務所を辞めて現在はフリー。

会員番号15番、元祖おバカアイドル・立見里歌(たつみ・りか)、51歳。
おニャン子クラブ卒業後、22歳でポニーキャニオンに入社し営業・宣伝担当。32歳で広告代理店に転職し、現在は化粧品のプロデュース。

会員番号33番、シブがき隊ふっくんの妹・布川智子(ふかわ・ともこ)、48歳。
結婚し、3人の子どもを育てる主婦兼、キャラ食の料理教室の先生。光GENJIの諸星、大沢以外の誰かが、彼女に二股をかけようとして、兄のふっくんがボコボコにしたらしい。

会員番号51番、後期の人気メンバー・宮野久美子(みやの・くみこ)、45歳。
おニャン子クラブ卒業後、地元愛知のローカルアイドルに。11年前に司会のオファーを受けたのがきっかけで、結婚式場の人気司会者に。しかし、いまだ独身。

デビューから1年で脱退したアイドルグループ「少女隊」のチーコ、47歳。
椎間板ヘルニアのために芸能界を引退し、現在は夫婦で理容室を経営。

CD16作連続オリコントップ10入りの紅白歌手・愛内里菜(あいうち・りな)、36歳。
甲状腺の病気で2010年に引退後、ドッグヨガのインストラクターに。また、ドッグブランドを立ち上げる傍ら、2015年から「垣内りか」として、ひっそりと歌手活動を再開したらしい。

90年代に人気リポーターとして活躍した乱一世(らん・いっせい)、66歳。
1997年8月26日、テレビ朝日の深夜番組「トゥナイト2」における「トイレはCMのうちに」失言により、テレビから一時期、消えることに。Wikiによると、「トゥナイト2」には2年半後に復帰。

「R-1ぐらんぷり」初代優勝・だいたひかる、41歳。
2016年1月、乳がん発覚。右乳房全摘出するも、リンパ節転移。抗がん剤治療を続けている。

アイドルグループ「セイントフォー」のリーダー・岩間沙織(いわま・さおり)、52歳。
約40億円のプロモーション費用をかけたアイドルグループだったが2年2カ月で解散。女優や歌手として活動しながら、ヘルパーとして訪問介護士に。

2008年、「六本木-GIROPPON」でブレイクしたムード歌謡歌手・鼠先輩(ねずみせんぱい)、43歳。
パンチパーマにサングラス姿で一世を風靡し、月収は約1,200万円。15分のギャラは120万円。現在は地方での営業がメインだとか。

オネエタレントの先駆け、漫画家・山咲トオル(やまざき・とおる)、47歳。
現在はナレーション、ローカル番組を中心に、個展なども開催。

ドラフト1位でオリックスに入団した元プロ野球選手・パンチ佐藤(ぱんち・さとう)、52歳。
現在の仕事は講演会がメイン。月額10万円の人生相談有料SNS会員サイトは、今まで6〜7人いたらしい。

ゲストは、伝説のラーメン店「なんでんかんでん」の社長・川原ひろし、元カリスマホストの城咲仁、ハイテンションな国際弁護士・湯浅卓の3人。

2017年01月21日

爆報!THE フライデー 2017年1月20日備忘録 あの人は今

爆報!THE フライデー 2017年1月20日オンエア
出演:爆笑問題、田原俊彦、アンガールズ、オリエンタルラジオ、友近、吉田明世、テリー伊藤、内田恭子、パンクブーブー、小桧山雅仁、池上季実子、つちやかおり



イケメンピッチャー・小桧山雅仁(こひやま・まさひと)、47歳。
1990年代、東京六大学、バルセロナオリンピック、横浜ベイスターズ、台湾の中信ホエールズで活躍した元プロ野球選手。

元ドラフト1位のイケメンピッチャーは、親交のあったTBSアナウンサーの松下賢次の紹介で入社試験を受け、ビッグマウスを捨て2003年からTBSラジオの営業マンに。

ストーカー被害にあった内田恭子(うちだ・きょうこ)、40歳。
フジテレビのアナウンサー時代、生放送直後にストーカー男に拉致されそうに。

激太りがネットで話題の女優・池上季実子(いけがみ・きみこ)、58歳。
顔はあまり変わらないのに、体が激太り。1987年、ある旅行番組の撮影でカナダで事故に遭い頚椎損傷。その後遺症によるむくみのため、むくむ日は激太り。

3年前、布川敏和と離婚した元アイドル・つちやかおり、52歳。
母親が重度の認知症、父は寝たきり、兄は介護うつ。

2016年12月23日

ディズニーリゾート超便利サイト

ディズニーランドへ1年ぶりに行くことになり、いろいろと検索をしていたら、すごいサイトを発見! それが、「ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダー」。

ディズニーリゾートのスケジュールはもちろん、過去の混雑状況から導き出したのであろう混雑予想カレンダー、アトラクションの5分更新リアルタイム待ち時間、園内便利マップ、さらに混雑時の攻略法まで載っていて、ディズニー初心者、もしくは、わが家のような1年に1回くらいしか行かない人向けには超便利なサイト。

何より驚いたのが、リアルタイム待ち時間。待ち時間ページだけでなく、ランド、シーの便利マップ上の各アトラクション欄にもリアルタイム待ち時間が掲示。ディズニーリゾート各アトラクションの待ち時間は、園内にいる場合に限り、公式のモバイルサイトで待ち時間が見れる。しかし、これが結構面倒。ところが、ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダーのマップでは、一目で全部の待ち時間が分かる。このページだけでも、かなりの利用価値がある。

2016年12月22日

溝口健二&増村保造 映画祭 変貌する女たち 角川シネマ新宿

明日、2016年12月23日(金)〜2017年1月26日(木)まで東京は新宿にある角川シネマ新宿にて、溝口健二没後60年・増村保造没後30年 特別企画「溝口健二&増村保造 映画祭 変貌する女たち」が開催。

公式サイトの「はじめに」によると、

溝口健二─―黒澤明、小津安二郎と並ぶ、
世界の巨匠たちが認めた偉大なる映画監督。
1923年『愛に甦る日』で監督デビュー後、
虐げられた女性の姿を冷徹なリアリズムで描き、
女性映画の巨匠と呼ばれました。
増村保造――溝口晩年の作品の助監督を経て、
1957年『くちづけ』で映画監督デビュー。
生命力に満ちた強烈な自我をもち、
愛憎のためにひたすら突き進む主人公を創出、
時代を先取りした従来にない新しい日本映画を送り出すと共に、
テレビ界に進出した後にも多くの傑作を残しました。

KADOKAWAが保有する旧大映や角川映画の
豊富なライブラリーを次世代に継承すべく、
2014年に立ち上げたブランド「角川シネマコレクション」、
その劇場上映企画第5弾となる今回の映画祭は、
師弟関係にあった溝口、増村2人の巨匠が
徹底的に拘って描いたのが女性であったことに注目し、
映画祭のタイトルを
「溝口健二・増村保造映画祭−変貌する女たち−」として、
ラインナップ致しました。
道ならぬ恋に落ちていく女性、身を売る女性、殺人の容疑者になる女性…
耐え忍び、幸せを求め、愛に生きるスクリーンの中の女性たちは、
その容貌が変わってしまうほど人生に変化が起こります。
そんな女性たちが生きる数々の傑作を
スクリーンでご堪能頂ければ幸いです。


トークショーは、

@12月23日(金)10:00開演「衹園囃子」上映終了後/若尾文子さん(女優)
A12月23日(金)13:00開演「赤線地帯」上映開始前/若尾文子さん(女優)
B12月24日(土)10:00開演「赤線地帯」上映終了後/深田晃司さん(映画監督)、山戸結希さん(映画監督)
C 1月 7日(土)10:00開演「近松物語」上映終了後/香川京子さん(女優)
D 1月 7日(土)13:00開演「山椒大夫」上映開始前/香川京子さん(女優)
E 1月 8日(日)10:00開演「山椒大夫」上映終了後/種田陽平さん(美術監督)

上映作品全42
12月23日(金)祇園囃子、赤線地帯、最高殊勲夫人、くちづけ、雨月物語
12月24日(土)赤線地帯、祇園囃子、くちづけ、最高殊勲夫人、盲獣
12月25日(日)雨月物語、最高殊勲夫人、赤線地帯、祇園囃子、くちづけ
12月26日(月)くちづけ、足にさわった女、祇園囃子、楊貴妃、赤線地帯
12月27日(火)卍、楊貴妃、足にさわった女、赤線地帯、赤い天使
12月28日(水)華岡青洲の妻、卍、盲獣、赤い天使、最高殊勲夫人
12月29日(木)足にさわった女、盲獣、赤い天使、卍、華岡青洲の妻
12月30日(金)盲獣、赤い天使、華岡青洲の妻、最高殊勲夫人、卍
12月31日(土)赤い天使、華岡青洲の妻、巨人と玩具
1月 1日(日)楊貴妃、巨人と玩具、妻二人
1月 2日(月)巨人と玩具、遊び、妻は告白する、清作の妻、妻二人
1月 3日(火)雨月物語、妻は告白する、巨人と玩具、遊び、女の一生
1月 4日(水)妻は告白する、雨月物語、女の一生、積木の箱、遊び
1月 5日(木)女の一生、清作の妻、遊び、妻は告白する、積木の箱
1月 6日(金)妻二人、からっ風野郎、積木の箱、清作の妻、千羽鶴
1月 7日(土)近松物語、山椒大夫、雨月物語、女の一生、清作の妻
1月 8日(日)山椒大夫、近松物語、清作の妻、雨月物語、妻は告白する
1月 9日(月)清作の妻、妻は告白する、近松物語、山椒大夫、女体
1月10日(火)でんきくらげ、しびれくらげ、山椒大夫、からっ風野郎、濡れた二人
1月11日(水)女体、でんきくらげ、しびれくらげ、近松物語、山椒大夫
1月12日(木)濡れた二人、近松物語、千羽鶴、でんきくらげ、しびれくらげ
1月13日(金)からっ風野郎、千羽鶴、女体、山椒大夫、近松物語
1月14日(土)新・平家物語、噂の女、祇園の姉妹、西鶴一代女、浪華悲歌
1月15日(日)噂の女、西鶴一代女、新・平家物語、浪華悲歌、祇園の姉妹
1月16日(月)武蔵野夫人、濡れた二人、新・平家物語、噂の女、セックスチェック第二の性
1月17日(火)暖流、セックスチェック第二の性、噂の女、武蔵野夫人、新・平家物語
1月18日(水)浪華悲歌、祇園の姉妹、暖流、新・平家物語、西鶴一代女
1月19日(木)残菊物語、西鶴一代女、武蔵野夫人、祇園の姉妹、暖流
1月20日(金)西鶴一代女、浪華悲歌、痴人の愛、大地の子守歌、残菊物語
1月21日(土)お遊さま、大地の子守歌、残菊物語、痴人の愛、青空娘
1月22日(日)痴人の愛、お遊さま、大地の子守歌、残菊物語、刺青
1月23日(月)セックスチェック第二の性、残菊物語、お遊さま、刺青、痴人の愛
1月24日(火)夫が見た、青空娘、燗、大地の子守歌、お遊さま
1月25日(水)燗、夫が見た、刺青、青空娘、大地の子守歌
1月26日(木)大地の子守歌、刺青、夫が見た、燗、青空娘