2017年01月29日

世界で最も持続可能な100社に選ばれた日本企業

カナダの経済専門誌の出版社コーポレート・ナイツが、「世界で最も持続可能な100社(Global 100)」の2017年版を発表。

1位は独重電大手のシーメンス。2位はノルウェーの金融大手ストアブランド。3位は米国のIT企業シスコシステムズ。また10位以内に、オランダの企業が3社入っているらしい。

この「Global 100」は、世界各国から政治・経済界のリーダーが集まる世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)で、2005年から毎年発表している。

今回、日本企業でランキング入りしたのは、武田薬品工業(67位)、シスメックス(70位)、アステラス製薬(85位)、NEC(86位)の4社。

NEC以外の3社は昨年から引き続いて選ばれ、NECは2013年以来3回目。日本企業で最も評価が高い武田薬品は、R&D(研究開発)投資に関する指標では、昨年3位で今年は12位。

Global 100が上位100社を選出するにあたっては、昨年10月1日時点での世界各国の時価総額20億ドル以上の企業を評価対象にしているらしく、総合的なランキングだけでなく、エネルギー生産性やリーダーシップの多様性、安全生産性、離職率など指標ごとの評価も行っているとか。
posted by BiB at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

株主優待付きお得銘柄

2005年4月のペイオフ解禁以後、"株で資産運用"がテレビや雑誌などで大々的に取り沙汰されているが、株を始めれば誰もが儲かるわけではない。そこで株価が下がっても、株主優待でリスクを少しでも軽減できるお得銘柄を調査。しかし、いくらお得な株主優待があっても、そのお得を超える株価の下げには気を付けないと……。

※企業が株主に対して行う優待サービス。海外にはない日本独自の制度で、2005年7月現在、上場企業の約4分の1にあたる約800社が実施。優待内容は企業によってさまざまだが、主に自社商品や自社の割引優待券や招待券などがメイン。

キューサイ(2596)
「青汁」で有名な企業。100株で年2回、自社商品である「キューサイの青汁」がもらえる。

ゲオ(2681)
全国展開するレンタルビデオ店の大手。何回借りても、期間内ならばレンタル料金が50%割引になる優待カードがもらえる。さらに、1ポイント=1円のゲオポイントが1,000ポイントもらえる。

バルス(2738)
家具や生活雑貨を扱う「フランフラン」などを展開。1株で1万円分の優待券がもらえる。

ひらまつ(2764)
パリにも支店を持つ高級フランス料理店。期間内ならば、何回飲食しても飲食代が割引になる優待カードがもらえる。割引率は、1株以上だと10%、5株以上だと20%の割引。ただし、パーティーと婚礼には割引率は不適用。優待カード以外には、フェアへの有償招待あり。

三越(2779)
三井グループ発祥の老舗百貨店。購入代金の7%が割引になる買物優待券が1,000株以上で15枚、3,000株以上で30枚、5,000株以上で45枚、8,000株以上で60枚もらえる。

シダックス(4837)
レストランカラオケを全国展開しているカラオケ企業の大手。1株で3万円分の優待券がもらえる。

カッパ・クリエイト(7421)
回転すしのチェーン店。50株で、年間5,000円の食事券がもらえる。

サンマルク(7479)
「ベーカリーレストラン・サンマルク」他、「サンマルクカフェ」「あっぱれ讃岐」「生麺工房 鎌倉パスタ」などを展開。期間内ならば、グループ店で何回飲食しても飲食代が20%割引になる優待カードがもらえる。ただし、「すし処函館市場」は10%引き。

オリジン東秀(7579)
「オリジン弁当」、中華料理店「東秀」を展開。グループ店で使用できる優待券が100株以上で5,000円分、1,000株以上で1万円分がもらえる。

グローバルダイニング(7625)
イタリア、メキシコ、東南アジア料理店を展開。期間内ならば、グループ店で何回飲食しても、飲食代金の15%が割引になる優待カードがもらえる。ただし、ランチメニューと貸切りパーティーには不適用。

全日本空輸(9202)
航空会社ANA。片道1区間50%割引拳が持ち株数に応じてもらえるほか、ホテル割引券、空港売店割引券などももらえる。

松屋フーズ(9887)
「松屋」で使える食事券が、年間20枚もらえる。

文教堂(9978)
期間内ならば、何回購入しても購入代金の5%が割引になる優待カードがもらえる。書籍類を割引価格で購入できることは滅多にないので、本や雑誌をよく購入する人には、かなりお得な優待。

2009/3/18改訂
posted by BiB at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

株の自動売買

手数料の安さで証券会社を選ぶのも1つの方法。しかし、サービスにも目を向けてみると……。その1つが、「自動売買」。注文条件をあらかじめ入力しておけば、相場を監視して、その通りに取引してくれる優れもの。つまり、昼間は仕事で、相場を見ながら株の売買ができない人にとって、とてもありがたいサービス。

通常、買い指値の場合、指値は現在の株価よりも低い値段でしか設定できませんが、自動売買の「逆指値」だと、現在の株価よりも高い値段の設定ができるんです。その逆で、通常、売り指値の場合、現在の株価より高い値段でしか設定できませんが、「逆指値」では、低い値段の設定が可能。

そのほかにも、2つの指値注文を1度に出せたり、買い注文と売り注文を同時に出したり、ある株が売れたら、別の株の買い注文を出すという注文ができるのも自動売買サービス。

この自動売買サービスを現在、導入しているのは
オリックス証券
カブドットコム証券
マネックス証券
楽天証券
の4社のみですが、他社も随時、導入する方向で動いています。
posted by BiB at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

インターネットで株情報

手数料の安さなどから、インターネットでの株取引が個人の間で脚光を浴びています。初心者も気軽に始められるので、インターネットで情報を収集し、実際に取引してみてはいかがですか?

価格.com 証券会社比較
比較サイト最大手の価格.comがお贈りする、オンライン証券徹底比較ページ! 手数料、取引商品、信用取引金利、逆指値などの注文方法や提供情報など証券各社を比較して、希望の証券会社が見つかります!!

あるか〜れ
様々な商品・サービスが検索でき、一括で資料請求ができたり、各社へのリンクからオンライン申込みができるサイト。証券会社ごとの「手数料」「サービス」「注文機能」「商品・市場」を徹底比較しているので、希望の証券会社が簡単に見つかります!!もちろん、基礎知識コンテンツも充実です。

K-ZONE TRADING DERBY
仮想マネー1千万円を使って、株式取引を擬似体験するゲームサイト。

Yahoo!ファイナンス
日本最大のポータルサイトである「Yahoo!」の株情報サイト。初心者向けコーナーもあり、とにかく株の情報が満載です。

お気楽株式投資倶楽部
膨大な数の株式関連総合サイト。

野村のバーチャル株式投資倶楽部
100万円を元手に株式投資をして、どれだけ増やせるかをバーチャルゲームで体験し、株式投資のノウハウが身に付くサイト。実際に取引をする前の準備運動にいかがですか?

2009/2/14更新
posted by BiB at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする